2013年10月26日土曜日

MMDモデルにてタイトスカートをそれっぽくする仕掛けの話

久々の投稿となります。
7月よりポツリポツリと作っていた艦これ「足柄」さんモデルをベータ公開したところ思ったより反響がありまして(当社比)。

なかなか手厳しいご指摘もいただき、メジャーな分野に手を出すとこうなるのかと。。。
まあ、懲りずに作り続けていくのですけどね(〃∇〃)


さて、前置きはおいておいて。
以前よりタイトなスカート(腿にピッタリとくっつくようなスカートと理解)の諸設定について悩んでおりました。

簡単に言うと上図の右のような感じになっちゃうというもので、それを左のようにしたいという話。

物理演算はプルプルするし、余り使いたくない(使いこなせない)ので、今回補助用のボーンを設定することで対応する方法を考えてみました。

(既に、他の先輩方が解消されている方法かもしれませんけど、つぶやいたら結構リツイートいただいてるので、これは詳しく書いておいても良いかなと。)




サンプルとして簡単なスカートを用意しました。

・スカートの造形はお好みで。
・中心線は設けない(頂点設定に悩むので)

・両足のボーンと同位置で回転連動するダミーボーンを追加(参考

・上記ダミー足ボーンを親とした補助ボーン(左前s)を追加し、上方向に設けた接続先(左前s先)につなげる。


・上記接続先(左前s先)の親は下半身にする。


・ウエイトは下半身と左右の足にざっくり割り振った後、上記で追加した補助ボーンにこんな感じで適用する。
今回は頂点数も少ないので手塗りしましたが、分かりやすいかなとアンカーで表示させてみました。
要は足の間にあるスカートの頂点だけを対象に左右の補助ボーン双方に影響するように塗り分けるという感じ?


その他注意事項
・当然ながらおしり側のセットも忘れないようにする。
・ハの字になるようにセットするといい感じだったけど、このあたりはまだ未開拓。
・変形階層の数値をセットし忘れないように。
・SDEFでは動かなかった気がする。(面倒なので試していない)
・PMDE(PMXE)とMMDでは挙動が違うので注意。

動かしてみてわかりますが、折れ曲がりは解消するもののスカート丈が長くなったりと「本来欲しい自然な感じ」とは違います。
あくまで、股の間のカクカクとしたポリゴンの折れ曲がりだけを解消するためだけの方法と思ってください。

ただ、うまくハマれば、今回程度のポリ割スカートでもこの程度の曲線は出せるので多少なりは有効かなとも思ったり。


では、みなさま素敵なモデリング生活を(〃∇〃) < イッテミタカッタ