2013年5月18日土曜日

立体起動装置を装備する方法について

進撃の巨人、面白いですねー。
私はサシャ派です。あーいう、ブレない人が大好きなんです。

さて、先日ロボットアニメでもお世話になった、和菜さんが公開した進撃の巨人オープニングパロディ動画で、ちょっとお手伝いさせていただきました。
パロディと言いつつ、さすがの動画クオリティ。あれよあれよという間に殿堂入りですね、さすがだなー。



スペシャルサンクスなどいただきまして、大変恐縮なのです。
まー、お手伝いした内容は以前に作成した立体機動装置(上図)をお貸ししたというだけの話なのですけどねー。

噂によると公式ガイドブックとかには、詳しい構造が分かる図表などが掲載されているようですが、私は単に公式映像(主にオープニングや第一話)を一時停止しながら、何となく作った感じです。
まず、いろんな部分で間違っていることが分かっております(〃∇〃)

本来はケーブルなども実装するつもりだったのですが、和菜さん的には「それっぽければ良い」という、非常にシンパシーに富んだご依頼だったので、少々手直ししてお渡ししした次第。


さて、本題。

現在、公開しているセットはアクセサリではなくPMX形式のモデルとなっております。
これらをモデルに組み込む方法について、ざっくり説明しておきます。