2013年4月26日金曜日

ロボットアニメを振り返る・1

久々の本家ブログの更新でございます。
先日、直球表題ロボットアニメ「サイシュウワ」が放送され、つまりは物語の終わりということで、私のミッションとしても一区切りな訳です。

サイシュウワ、まだご覧になっていない方は、ぜひ御覧ください。あ、一応「通し」で見ないとわけがわからないと思いますので、近日発売される円盤とかごにょごにょ。

一視聴者としても楽しんでしまった今回のロボットアニメ。
「他の方からの依頼によるモデリング」と「モデリングがお仕事になる」という二つの「初めて」が重なった経験でありますので、記憶が消えないうちに思ったことを書いておきます。


そもそも何で私に声がかかったのかというと、「モデリング速度が早い」モデラーを探していたアニメーション監督cortさんに、某Rick氏が入れ知恵したらしい。ありがとうございました。

最初は「なまはげ(のお面)を作ってください」というオーダーでした。微かにショックでしたが一所懸命作ったところ、声優さんからも高評価だったと聞いてテンション上がったり。

その後は、モノボケ用のアイテムから始まって、モデル製造&改造までご依頼いただき、タイ人作ったり女装ロボ作ったりで、通算102アイテム作りました。(BD用のものも含めたら、それに加えて30アイテム)
ほとんどロボアニ公式にて配布されていますので、興味が有る方はどうぞ!

ふと思いついたので製造アイテム列挙してみます。
なまはげ、ナタ、タコ串、大根(大根串)、ツルハシ、猫砂(お皿付き)、犬小屋、スコップ、アウトドア用チェア、霧吹き、高枝切狭、パイロン、電球、薄ピンクの洗面器、ペペローションのボトル、手鍋、バナナ、カボチャ、卵、金網、買い物カゴ、ドアラ風味、お寿司、こんにゃく、縄跳び(ボーン入り)、カラーバット(赤)、黒板消し、アルミバケツ、コンパス、上履き、三角定規、ランドセル(赤)、もちきんちゃく、オイルボトル、モリちゃんセーラー服、ムエタイ選手、1m定規、松葉杖、車椅子、聴診器、ヘッドミラー、浴槽、担架、中華鍋、鍋蓋、コック帽、おたま、泡立て機、ハリケーン、ホッケースティック、ホームベース、ロージンバッグ、カーリング石、バット、たたんだ柔道着、スポーツバッグ、飛ぶ新聞紙、空き缶、紙くず、大太鼓、ウクレレ、マラカス、ドラムスティック、アルコールランプ、人体模型♂モデル、ホタテの貝殻ビキニ、足ひれ、ゴーグル&シュノーケル、モリ、ゴムボート、浮き輪、シュツルムゲべ・ハイヒール、ツァールロス・ツインテ、セーラーロボ×3、ドーム型テント、寝袋、カヤック、リュック、バーベキュー用鉄板、デモンカイゼル女装、エクスキャリバー女装、ハリケーンスピーカー仕様、ハンドバッグ、手鏡、樋口Mサイコガン無し、口紅、姿見、けんだま→コケシ、ペナント、天狗の面、ローラースケート、扇子、ディスク、モリ改造(探索モード)、寿司、布団、焼き鳥、焼き魚、モリ改造(ディスクローディング)、夕日スカイドーム、招き猫、だるま

ブロマガにも書きましたが、ロボアニはプレスコといって「先に声を収録したあとに映像を付ける」という順番なので、モデラーの私は本放送が始まる直前までアイテムがどのように使われるのか分からなかったのが不安でした。

納品後のアイテムはcortさんが一部手直ししたりしていたようです。
たとえば、なまはげの面は当初もっと「赤かった」のですが、放送に際し通称ポケモンショックと呼ばれるチェックにひっかかるということで色味を落とされたとか。
この辺りはなかなか興味深かったですねー。

ちょっと長くなりそうなので、続きは後日にしましょう。
以下は、楽屋裏的な画像ファイルとか。



サイシュウワで使われたモリちゃんの改造モデルです。
胸のディスクゲートとか、左腕のセンサーアームなどを作りました。
cortさんのオーダーが「こう、威嚇するような感じでぶわーっと」という感じだったので悩みましたが、本放送で和菜さんが素敵に使ってくれていたので、とても嬉しかったです。




配布もされていない謎のモデル。大型サーキュレーターでロボット達が吹き飛ぶシーンで使われています。赤い部分は剛体。これでそれぞれ「木の葉」が舞い散るわけです。んー、神風の術?

風でパーンと当たる新聞紙


巨大スピーカー

扇子とローラースケート

ともあれ、面白い経験ができたということなのです。続きは次回にっ