2012年9月22日土曜日

草の根分けても

難航しております、髪の毛が納得いかなくて。
一番の敵は「もう、これでいいや」と思う、私の根気の無さ。

モデリング自体は大枠が終わって調整フェーズなのですが、MMDモデル化(PMDまたはPMX)に踏み切れない状態です。

まあ、締め切りが有るわけでなし。のんびり行きたいところなのですが。


Twitterでモデラーお茶会(勉強会?飲み会?)の話題が出てて、いやこれはもう参加したいと。
しかし、目を話した隙にその話題を見失ってしまい、取り残された気分です。

草の根分けても探しださなければ。

他の方のオペレーションは是非見てみたいものです。特に私の場合は相当な「我流」のはずですので、参考にさせていただけるものが多いと感じております。

話は変わりますが、今回の健音テイモデルは球体関節を使用しないで作っています。
破綻は怖いのですが、肩と脇のラインをきれいに作ってみたいという。

メタセコ(Keynote)上での動きは、まずまずのところまで出来たのですが、PMDエディタ作業でどこまで「きちんと」できるか不明。

テクスチャ、モーフ作成、ウエイト、剛体。まだまだ先は長そうです。