2012年4月24日火曜日

R-15くらい?

 次元モデルのジャケットの裾まわり、試行錯誤中です。

尻ポケット(または後腰ベルト)に挿したコンバットマグナムを、裾跳ね上げながら早抜きするという画が見たいので作り始めたのですが、色々と難しいです。言葉にするのも面倒なくらい難しいのです。

あ、技術的に難しいのかどうかは知りません。私が理解できていないという話です。

でも、ゆっくりと進化していくのよ・・・。

さて、表題の件。これ以降は「少しだけ刺激が強い」モデルの制作日記となりますので、小さいお友達は引き返してくださいね。


本日、リアル側の友人に、色々と言われたのでセクシーさに磨きをかけてみました。
しかし、公開できないあたりは、薄っぺらい良識が邪魔をするわけです。

 ついでに、「目の下のくま」モーフと・・・

頬染モーフを実装いたしました。
ハクさんは(何となくですが)酔っ払う場合以外、頬を染めない気もしますが念のため。


先日公開した動画に「見せパン」という印象を受けられたコメントを頂きました。
みせパンではなく、腰のスリットのつもりだったのですが、それはそれでまあいいかと思うのでこのままでいってみましょう。

なんか作ってて気恥ずかしいのですが、この「気恥ずかしさ」は大事に保っていこうと思います。