2012年4月14日土曜日

テクスチャとモーフ

 地味な作業が続いてます。煙草のテクスチャとか作ったりして。
作っている最中から、煙草の灰が曲がるモーフとかを思いついて、いやさすがにそれはやり過ぎだろうとか、全然ゴールが見えてこない夜のひととき。

髪の毛、ヒゲ周りのテクスチャのUV調整。画像自体はもう少し調整する予定。
今のままだと「白髪交じり」っぽいですからね。

 細かすぎて分からないこだわり。スラックスに、タックとポケット(サイド&バック)が。
当然機能しませんし、MMD上ではほぼ見えない気がします。
テクスチャでやったほうが軽くて済んだのにね、お兄ちゃん。

 ネクタイ周り。今ひとつタイピンの位置の正解が分からないけど。

三足目にしてやっとそれっぽい形になったクツ。
リリース時には赤味は無くす予定。

今日の一枚。スーツ姿の男性モデルは、初めてなのでボーンの位置などは「動かしてみて調整する」という流れ。

ひと通り、基本的なモーフ(※)も仕込んだのですが、現時点ではまだゴールが見えません。


※基本的なモーフ(ばね版)

  • 口角:上げ、下げ、引き、寄せ(おちょぼ口)
  • アゴ:口を開ける
  • 上唇:上げる
  • 目:まばたき、笑
  • 眉:上、下、怒る、真面目、困る

最近では、これらを作ってから合成して最終的なモーフを作ってます。
もう少し「漫画的表現」なものも作ったほうが、使い勝手が良いモデルになるのでしょうけれど、私自身、その表現をあまり使わないので作れないのです。