2012年4月30日月曜日

ばね、ドSなMと出会う


先日、ニコニコ超会議を見物にしてきました。

大きな会場で、ふらふらと歩きまわった後に、お目当ての「超クリエーターズサミット」ブースへ。
歴代MMD杯優勝者のMMDerをひと目見ようと思いまして。中々の盛況ぶりでした。

生放送NGだったそうなのですが、とてもありがたいまとめを作成されていたので紹介させていただきます。(12/04/28 超クリエイターズサミット~MMD~ まとめ

さて、今回苦手な人ごみの中に繰り出したのは、上記サミットの打ち上げに参加させていただくため。正確には飛び入り乱入でございます。

2012年4月27日金曜日

うつべし

次元のスーツウエイト塗がうまくいかないのです・・・。
求めているものが間違っているのかなあ。

ストレスが溜まったので、ダンペイさんに「殴られモーフ」を実装してみました。
モモパンチは、GIMPでブラーをかけただけ。

次元の件ですが、腕に回転連動させたボーンからスーツの前身頃と脇へのボーンを接続させています。
腕を上げると、それぞれが上がる感じが欲しいのです。。

本日、色々とサイト巡りしていたら素敵なものを発見。

すごく可愛い・・・。

2012年4月24日火曜日

R-15くらい?

 次元モデルのジャケットの裾まわり、試行錯誤中です。

尻ポケット(または後腰ベルト)に挿したコンバットマグナムを、裾跳ね上げながら早抜きするという画が見たいので作り始めたのですが、色々と難しいです。言葉にするのも面倒なくらい難しいのです。

あ、技術的に難しいのかどうかは知りません。私が理解できていないという話です。

でも、ゆっくりと進化していくのよ・・・。

さて、表題の件。これ以降は「少しだけ刺激が強い」モデルの制作日記となりますので、小さいお友達は引き返してくださいね。

2012年4月22日日曜日

視野角な話


ぺんぎんさんがM19(コンバットマグナム)を公開されました。
次元モデル完成へのモチベーションがむくむくと。

さて、タイトルの件。

モデリングを始めたころは、作っているときとMMDへ持っていったときのギャップに驚愕(いえ、落胆かも)していたものです。
色味であったり、影の出方だったりするのですが、一番大きなポイントは「視野角」による見え方の違いでした。

以下、メタセコ画面で説明。

2012年4月21日土曜日

よわねはく

次元モデルの剛体設定に行き詰まったので、過去作りかけていた弱音ハクさん を。

レイさんをリリースした前後にサクサクって作りました。(下)
作った、というより既存モデルからパーツの寄せ集めです。

2012年4月17日火曜日

手タレモデルのこと

例によってウエイト&剛体設定に苦しんでいます。

今回は上着の裾の動きを「格好良く」したいので、脇の下によく分からないボーンを仕込んだり試行錯誤を続けています。

頂点位置の見直しまで戻って作業したり。うぐぐぐぐぐ。

 表情(モーフ)はこんな感じに。
目が隠れているので、なかなか表情の違いが出しにくいですね。


ところで、本日別のモデルのことを考えていました。

その名も「手タレモデル」

MMDモデルはローポリなのが多いので、手の表情を出したい場合に「アラ」が目立ってしまい、断念したケースもあるかと。
リボルバーのリロード操作の絵が見たくて考えていたのですが、どんなもんでしょうね。

2012年4月14日土曜日

テクスチャとモーフ

 地味な作業が続いてます。煙草のテクスチャとか作ったりして。
作っている最中から、煙草の灰が曲がるモーフとかを思いついて、いやさすがにそれはやり過ぎだろうとか、全然ゴールが見えてこない夜のひととき。

髪の毛、ヒゲ周りのテクスチャのUV調整。画像自体はもう少し調整する予定。
今のままだと「白髪交じり」っぽいですからね。

 細かすぎて分からないこだわり。スラックスに、タックとポケット(サイド&バック)が。
当然機能しませんし、MMD上ではほぼ見えない気がします。
テクスチャでやったほうが軽くて済んだのにね、お兄ちゃん。

 ネクタイ周り。今ひとつタイピンの位置の正解が分からないけど。

三足目にしてやっとそれっぽい形になったクツ。
リリース時には赤味は無くす予定。

今日の一枚。スーツ姿の男性モデルは、初めてなのでボーンの位置などは「動かしてみて調整する」という流れ。

ひと通り、基本的なモーフ(※)も仕込んだのですが、現時点ではまだゴールが見えません。


※基本的なモーフ(ばね版)

  • 口角:上げ、下げ、引き、寄せ(おちょぼ口)
  • アゴ:口を開ける
  • 上唇:上げる
  • 目:まばたき、笑
  • 眉:上、下、怒る、真面目、困る

最近では、これらを作ってから合成して最終的なモーフを作ってます。
もう少し「漫画的表現」なものも作ったほうが、使い勝手が良いモデルになるのでしょうけれど、私自身、その表現をあまり使わないので作れないのです。

2012年4月12日木曜日

地球上で私が一番に・・・。

前髪を作ってみました。オールバックも素敵ですが、こちらも使い勝手がよさそうなので。

さて、大嫌いな親父モデル製造も、やっとこさ折り返し地点を回った感じです。
ここ数日は、下記の作業の繰り返しなのです。
  1. 【メタセコ作業】テクスチャ作成
  2. 【メタセコ作業】 UV設定
  3. 【メタセコ作業】 ボーン調整
  4. 【メタセコ作業】 アンカー設定
  5. 【メタセコ作業】 PMX化
  6. 【PMDE作業】材質設定(csvで一発で出来るので楽)
  7. 【PMDE作業】 ボーン調整
  8. 【PMDE作業】 ウエイト調整(4でできなかった細かい調整をする)
  9. 【PMDE作業】 物理(剛体・ジョイント)設定
  10. 【MMD作業】MMD上でチェック
  11. 1に戻る

今回まったく新規のモデリングですので、既存モデルからの流用ができないので、トライアンドエラーばかり。


スーツのボーン数がこれでよいかを確認するために、静画を作ったり。

静画を作るのはモチベ維持に非常に有効なのですけど、加えて間違いや気になる点がドバドバでてくる点が困りもの。
いえ、それはそれで目的は達成されているのですが。ゴールが遠ざかる感でもどかしくなるのですよ。

締め切りが無い作業ですので、のんびりやれば良いのですけどね。
綺麗に動いている「MMD次元」を早く見たいのですよ、恐らく地球上で私が一番に。

2012年4月8日日曜日

親父モデルなんか大嫌い。

久々に真面目モデリング中。レイさん以来かな?

次元モデル、テクスチャ作業に入りました。意味なくタバコのテクスチャに凝ってみたり。
絵のセンス・テクニックが足りないので、苦行なのです。早く終わらせてモーフに移りたいところ。

ええ、親父モデルなんて見るのも嫌なので早く終わらせたいのです。

 体の方はこんな感じ。靴の作り込みをどうしようか悩んでおります。
原作というかアニメの次元はもっと足が細いと思いますが、少し太めに仕上げております。
この辺は好みですので仕方なし。

はやく、曲面が楽しい女性モデルを作りたいなあ。

肩周りはボーンを仕込んだ段階でさらに再調整が入るはず。
できれば、ジャケットの裾に思い切り物理を入れたいので。入れたいだけで力尽きるかもしれませんが言うだけは言っておきましょう。

まったく、おにゃの子モデルなら肩周りは流用できたというのに、面倒くさいです。

帽子をとると、誰?って感じですね。好き勝手に作りこみました。まあ、帽子なしで使うことはまず無いと思いますが、意味なく生え際にこだわってしまったのは、久々の親父モデルが苦痛で仕方ないからなのです。

ああ、親父モデルは作ってて楽しくないなあ、本当に!

2012年4月3日火曜日

ちびモデル作業のつづき

テクスチャの貼り直しなど。髪の毛の色など、まだ調整したいところですが。

顔面の頂点を更に調整。モーフの仕込みでさらに修正が加わる予定ですが、とりあえず、基本はこの形状で進めようかと考えております。





もう少し、私らしさを出したいところですね。

2012年4月2日月曜日

そういえば、ちびモデル

 同じモデルばかり触っていると、バランスが悪くなります。

次元モデルの作成に冷却期間を設けるつもりだったのですが、たまたま先日カリオストロの城がテレビで放映されたものですから、何か燃えてしまって作り続けてしまいました。

これはいけないなーと思ったので、先日考えていた「ちびモデル」の練習を。

モモさんを土台に作り始めたのですが、「2次元の萌え」を目指しているうちに、ほぼ違う構成になりました。
さすがに球体眼球は無理だったので、type-Sで導入していた「こっちみるな」形式を採用。


MMD上での表示を確認しながらの作業のため、テクスチャを急造。
そのまま焼付けて、作業を進めます。

まつ毛や口内、そしてモーフをどうするかという問題がありますので、これからもちくちく修正していくことでしょう。

しかし、何となく「まままさんのDIVAぽいど」に似てきてしまったような、目元とか。

2012年4月1日日曜日

冗談ではない。

 4月でございます。テトさんの誕生日でもあります。4周年、おめでとうございます。

各団体のウェブサイトではエイプリルフール企画が目白押しのようです。
有名どころもジョークのセンスを疑われると大変なので、社内会議とかで決めているのかしら。
ネット業界以外では、全然見られないのでちょっと寂しいところです。

さて、エイプリルフールということで、モデリング作業の途中でネタ動画をつくりました。



以前、ぬっぽんの中で「MMDでミクさんとダンペイさんを同時に読み込むと・・・」という日記を拝見したことがありまして、ダンペイさんが見事なツインテールが生えている絵がとても印象的でございました。

ああ、つまり。パクリです。

まあ、動画に仕上げるためにモデルは作ってしまったので、配布しておきました。
(2012.04.02追記 配布終了いたしました。)